FC2ブログ
自由な世界です。自由に来て自由に見て自由に喋って下さい。基本、管理人も自由です。唯一、18禁だけはダメですよ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れると言う事が必ずしも良い事とは限らない一例
7/22!!

それはぷよぷよのアルル・ナジャの誕生日であり、長谷川京子の誕生日であり…

エリスの誕生日!!

と、叫んではみましたが、実際もう五年程誕生日は無為に過ごしてきたのでもうどーでも良くなっちゃいそうな勢いだったのですよ。
家族すら何も言わない辺り、我が家の諸々のイベントの中でも群を抜いて優先順位が低いみたいです。
そんな中、朝にバースデーメールを下さいましたKさん、有難う御座いますm(_ _)m
ちょっと淋しくなってしまいまして、周囲にアピールしたくなってしまいました。

さて…ではエリス誕生23周年を記念致しまして!

マイセルフバースデーイベント1!(悲しくて結構!)

自作小説「ギョッとしてバット」最終回!

ようやく最終調整完了しまして、無事にアップと相成りました。
↓から宜しければどうぞ。
ギョっとしてバット第一話

ギョっとしてバット第二話

ギョッとしてバット第三話

ギョッとしてバット第四話

ギョっとしてバット第五話

最後まで不安を感じたままでしたが、実際どうなんでしょうね?この話。
取り敢えず書いていてテンションは下降気味でしたので、リクエストをして下さいましたSさん以外からリクエストが無い限りは続きを書く事はないでしょう…

さてマイセルフバースデーイベント2!(最早何も言うな!)

怖い話でもしますか

何故か?夏だから…と言う事にしておいて下さい。
因みに全部実話であって、嘘偽りは一切御座いませんのであしからず。

1.謎の女性

私と弟がアルバイト先のレンタル店で閉店の作業をしていた時の話です。
半年くらい前の話…だったと思いますが、私がレジを閉めていまして、弟がお客さんが全員帰ったか確認する為に売り場に出て行きました。
すると階段を上がって来た女性を私が確認しまして、「嗚呼、もうしばらくは閉められない…」と思ったりしていたんですよ。
しかし、女性が新作コーナーに姿を消したほんの数秒後に弟が新作コーナーから出て来まして、お客様ゼロとか言い出したんですよ…
え?ほぼ擦れ違いじゃないの?と思いまして、私は確認しました。

エ「ちょっ、今女の人新作の方に行ったでしょ!?」

弟「は?誰ももう居ねーよ。」

エ「そんなバカな!」

弟「じゃあ自分で見て来れば?こっちやっとくから。」

エ「よし!」

駆け出したエリス。
向かうは勿論新作コーナー…しかし本当に居ない!!
いやいや移動しただけでしょう!
ところが、店内の何処を探しても誰も居ない!
じゃああの女性は!?
30代中盤~後半くらいで、茶色の服を着たあの女性は!!

…結局、私以外は誰も見ていない其の謎の女性は、今でも謎の侭なのです。

しつこい様ですが、全て真実です。
昔から私は妙なモノを何回か見ちゃったりしていたんですが…いやはや…

と、そんなエリスの誕生日でした。
意味不明なのは仕様です。
ではでは~
スポンサーサイト

更新遅いぞ、疾風(しっぷう)の如く走れエリス!あくまでしっぷう!
何とかペースを上げて小説を書いている筈の最近。
自作小説「ギョッとしてバット」4話が完成しましたのでアップします。
宜しければ↓からどうぞ。
ギョっとしてバット第一話

ギョっとしてバット第二話

ギョッとしてバット第三話

ギョッとしてバット第四話


いよいよ次で最終回です。
なのでちょっとした話の流転と言いますか、起承転結の転に入り始めました。
最終話も実質完成しちゃっていたりもしますが、前回同様に見直し等を十分にしてからアップしますので、もうちょっとお待ち下さい。

さて、此処からはエリスの自由エリアに入ります。(付いて行けないと思った地点で脱出するのが吉)

ハヤテのごとく!16巻が出て買ったり、学園天国パラドキシア3巻(REXで連載中の美川べるの先生の面白過ぎるギャグ漫画)が出て買ったり等相変わらずのコミック天国を満喫していた今日此の頃…
週刊誌の漫画はコミック出るのも早いなあ等と笑っておりました。
さらに色んな世界を転々とし、全体的に更新早いなあ等と笑って…



あれ?

何か私の世界、小説更新は確かに以前より早くなったけれど、更新自体は遅くない?

いやいや、確か去年は毎日毎日更新していた筈で…何時からかなと調べてみる。
嗚呼、アレですね…

パソコンのネットが初めて壊れた辺り…

此れは忌々しき事態…なのでしょうか!?
作業時間が大幅に減ったのが原因…と思いきや、去年は月曜から金曜まで毎日大学にみっちり行っていたので、仕事(アルバイト)中心に成っただけと考えれば大して変わらない筈…!?
此れはエリスの怠慢なあのでしょうかぁーーー!!??

…と、勢いで叫びたくなった今日此の頃。
実際にはやる事が色々と(内容は兎も角)増えたので作業時間はやっぱり減っているんですよ。
睡眠時間もどんどん減っていますしね。
最近は一日…二時間くらい?
多くて4時間でしょうか…
二週間に2、3日は何故か全く眠れない日も在りますし、逆に二週間に1日は強烈な睡魔に襲われてしまったり…

体がバカに成っているみたいです

皆さんは無理を為さらずに程々に頑張って下さい。
暑さと蝉に挫けそうですが、最近見かける拍手を動力源に、私も頑張ります!
ではでは~

今願うは夏の早々たる退場ナリ
最近異様にペースの早い自作小説の続きをアップします。
ラブコメ(?)、「ギョッとしてバット」の第三話です。
ごく一部の支援を受けさせて頂いており、大変有り難いのですが、本当にこんなので良いんですか!?
すっごい不安しか出て来ないんですよ!
…取り敢えず載せますね。
見ての通りですが上が新しく、下が前の話です。
では↓から宜しければどうぞ

ギョッとしてバット第三話

ギョっとしてバット第二話

ギョっとしてバット第一話

そろそろオチに向けての移動と言いますか、動きを出さなきゃいけないと思って、其処を重点に考えて書きました。
ラストまで構想は既に完成済みで、四話も実際完成していたり…
ちょっと見直し等するので其れが終わってからのアップになりますけど。

しっかし、話は変わりますが暑いですね!
ついに私の最大の天敵、「セミ野郎」が出現してしまいましたし…此処からのエリスは気力常時5で行く事でしょう…
そんな中、嬉しい事も多少は有るので、其れを動力源に頑張るとします。
大好きなロマンドロールさん(クレープのもっともっと豪華版、フランスケーキの移動店舗さん)が近くにまた来て下さったり…
大学で知人が増えたり…(留年した為、大半の友人は居なくなってしまって淋しかった)
職場が最近は楽しかったり…

うん、頑張れます。

さて、各作業しなければ…
小説や其の他勝手企画物もそうなんですが、レポートやテスト対策、そして就職活動をしなければならないのです。
現実からはどうにも逃げられませんね。
ではでは~

瞑想して迷走する
自作小説、ギョっとしてバット第二話が完成致しました。
一話と纏めて載せておきますので、また宜しければ見てやって下さいな。
タイトル通り、かなり迷走してますが

ギョっとしてバット第一話

ギョっとしてバット第二話

中々要領が掴めず、進行速度はまちまちです。
最近小説作業にばかり時間を回している気がするのに…
他の事もやりたいんですけどね。
また夏休みに入りましたら一気に進めたいところです。

時間もなんか無いので、今日は此処まで…
休息も必要だよね?と切に思う今日のエリスでした。
ではでは~

新境地開拓なのかー
どうもお早う御座います今日わ今晩わ。
この前自作小説「鏡」シリーズを終えた所で、次の書こうとリィンフォーサーの続きやら別の話やらの制作を再開したのですが…

どうにも気が乗らず(をい)

何か別の話と言うか、新ジャンルを書こうと思ったのです。
其処でジャンルリクを周囲にばら撒きまして、幾つか御意見を頂きました。
どうも有り難う御座いますm(_ _)m

そして、散々考えた結果「ラブコメ」を書く事に成りました…

ラブコメ…

ラブコメ?

どうなっても知りませんぜ?

何しろ、今まで黒い話やらヒネクレた話ばかり書いている人間らしきモノですからね。
混沌とした展開に出来るだけ成らない様、可能な限りギャグ重視で行くつもりですが、或る程度の暴走は御了承下さいませ。
では、宜しければ↓からどうぞ
ギョっとしてバット第一話
恐らくですが、そんなに長くはならないと思います。
此のテの話で一回一回を長くするのもアレなので、一話一話を結構短くしてますし。
また、此の記事達や過去作品の様な漢字フルも抑えてありますので、読み易くはあると思います。
あと、かなり文章が壊れていますが、世界観に合わせた結果で御座います…

本当にどうなっても知りませんぜ!!

ではでは~
Copyright © エリスの心中世界. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。