自由な世界です。自由に来て自由に見て自由に喋って下さい。基本、管理人も自由です。唯一、18禁だけはダメですよ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第六回狂気のポケモン状況
さてさて、やって参りました狂気のポケモン状況、今回からボックス2、タナロスエリスに入っていきます。
では早速。

一匹目、エル(アブソル)。

白くて目が紅い。弱弱しいイメージは全くありませんが、私はエルこそが黒幕であると踏んでいるので、タイプ「あく」でいいのではないかと思いまして。他にこれだ!っていうのもありませんしね。

二匹目、アビス(ヨノワール)。

仮面被ったポケモンなんぞおりませんので、イメージで選びました。
あの世からの指令で魂を狩るって辺り、ピッタリではないでしょうか?
笛を吹いて罪人を導いていますからね。

では三匹目、ラフレンテ(ザングース)。

すいません、ガラ悪いです。白くて目が紅い、そしてオルフェウスとは確執を生む訳で採用しました。
オルフェウスはハブネークなんですよ(五匹目でもっと詳しく書きます)
色を重視しすぎでしょうか?

四匹目、オルドロズ(キュウコン)

同一人物ぽい人が他にもいるキャラですが、絵本の中の話ということで、別扱いしました(ラフレンツェもエルと被りますしね)。
九尾の狐って魔法使いなイメージと、長生きってイメージが強いので、これならオルドローズを務めてくれるのではないかと。

五匹目、オルヘウス(ハブネーク)

さっきも書きましたね。それで理由ですね。
ザングース&ハブネークで因縁の者な点で選んだのもあるんですが、このハブネークのいやらしい目つきが、ラフレンツェを騙した男って辺りに、個人的にしっくりきたんです。
ちょっと内容がえっちいので深くは触れませんが、騙してピーして恋人を連れ帰る一連の行為を、この顔はやりそうだと思ったんですよ(ハブネークに失礼)。
とまあ、ちょっとばかり感情的に決めた一匹です。

では最後、六匹目、エルデリケ(ルージュラ)

・・・深く追求しないで下さい。


乙女・・・?


・・・


・・・ルージュラ?ちょっとキモいか・・・


・・・ま、いいか。思いつかない。


はい。以上が理由です。オルフェウスさんとエウデュリュケさんには可哀想なことをしてしまいました・・・

では今日はここまで。ちょっとテンションアップしてますね。
恐らく「ひぐらしの鳴く頃に」を全話通して見て、興奮しているのでしょう(ホラー大好き)。

さて、明日からまた大学に行かなければなりません(しかも朝一で)。
電車内で倒れるとまずいので、早めに休むことにします。では・・・
スポンサーサイト

緊急追加記事。勘弁してください!
ある方が前に記載したメアドに一通送ってくれました!くれたのですが・・・内容がおかしい。
送ってくれた人は推定男性(ほぼ確実に。偽ってなければ。)
で、内容が「お付き合いして」

・・・











・・・








・・・え?








あの・・・










私は男ですよ!?


恐らくは「エリス」という名で勘違いなされたのでしょう。(ホモならごめんなさい。でも私はノーマルなのでどちらにしろお断りします。)
しかし言っておきます。

エリスは男性名でもあるんですよ!
これ以上の誤解を防ぐ為、緊急に記載しておきます。

しかし私は一度も「・・ですわ」とか「あたし・・・」とか女性限定のセリフを吐いていないのに何故・・・
ついでに言っておきますと、「ノエル」や「セシル」も男性名ですからね?

あと・・・


顔も知らない人に告るのはやめましょうよ・・・

最近見ないあの人
昨日、霜月はるかさんのバンド、Maple Leafの5th anniversaryCD、Maple Leaf BOXを入手しました。
国王陛下にも負けない素晴らしい音の世界・・・でも最近見ないジュリエッタ
今よりあらまりさんとはるかさんの時代が好きな私なので、そろそろ来てくれてもいいのでは?と思う今日この頃です。
あ、別に今が嫌いなわけではないですよ?見えざる腕や美しきものは大好きですし♪
時に小説がまたネタ詰まり。あと僅かなのですが、ラストがどうもうまくキマりません。語学をもっと学んでおくべきであったというのでしょうか・・・

第五回狂気のポケモン状況
あ・・・はは・・・更新遅れすぎですね。狂気のポケモン状況。今回でクロニクルが終わります。次からはボックス2、タナロスエリスが始動予定です。(タナトス+ロスト+エリュシオン)
では早速いきましょう。私は眠い!

一匹目、アニエス(ミミロップ)

何でしょうね。理由は一切不明。恐らく適当でしょう。

二匹目、雷神(ライコウ)

雷神の系譜に入りました。これはまんまですね。特に開設も要らないでしょう・・・

三匹目と四匹目、エレク(マイナン)とリーザ(プラスル)

誰かって?力無き少年と長の娘ですよ!名前は勝手に付けましたよ!
リーザってローザと似過ぎ!と突っ込まれましたよ・・・
確かに。
それはともかく、二人で協力って辺りで、いいかなっと♪
属性の電気ですし、問題無し!
ところで、随所で勝手に名前付けたキおつャラがいますが、お気になさらず

五匹目、アブラス(ユキノオー)

・・・誰か分かるはずがありません。初代クロニクルの中の一曲、「樹氷の君」、その中の樹氷に君になる少年です。名前は勿論勝手に付けました(ちゃんと意味はありますよ、フランス語の辞書で頑張って調べてください)
やはり、樹氷で、王ですから。これしかありませんよ。

六匹目、メルグレス(トドグラー)

また勝手な名前のキャラです。樹氷の君の母です。
一つ言っておきますよ?初代クロニクルの中の方は、この二人のみとさせていただきます。

何故か?・・・良い質問だ。では誤解を招くことを承知で、このエリス・ブライト、お答えしよう。

まず、キャラがほとんど被ってしまっているので、人数が元から少ない。加えて、他のキャラと同一の存在ではないか?という方もいる。
そこから私が導き出した結果、この二人だけで良いだろうと・・・

そういうわけですよ。今の理由の中に書いた考察の詳しい中身も其のうち公開するかもしれません。では今日はここまで・・・寝ます。

儚月抄(4コマの方)
ぱれっと二冊目買いました(今更?余裕無かったんです。買いに行く)。REXで連載中の本編が中々に重い内容なだけに、同じタイトルながらここまで違うか!と言いたくなる程に笑えます。
今回も面白かった・・・
う~さ~ぎ~お~いし~か~の~や~ま~
意味分からない人は読んで下さい!後悔はしませんから!
きゃら☆める、REX、ぱれっと・・・加えてSHの連載読むために、ウルトラジャンプまで買っているのだからもう、お金ありません!
でも買ってしまう。面白いし。飯抜き地獄を耐えなければいけませんが、それだけの価値があるんです!さて、もう一回り読むとしましょう・・・









・・・








・・・面白いなあ






あ、でも








それぞれ一つの連載しか読んでないんだ・・・















私は本当にバカだ・・・

ちょっとばかり
今日はいくつか修正しました。ポケモンの文、全て改行を駆使して見やすくしました。
というより、これからはちゃんと改行していきます・・・
これまでやらなかったのが良くない訳なんですが。
それでは今日はこれにて。集中講義の資料集めなければいけないのです。

お師匠様
私のパソの師匠の一人、delyce殿のブログサイトがお披露目とのことで、紹介致します。本人曰く、R18指定らしいのです(真偽は全くの不明)。雲の様に掴めないお人なのですが、内容はきっとマトモなハズ。ぜひ見に行って下さい!私も其の内行ってみます(まだ行っていないのです)。ちなみにリンクにある「PulaHolaLogic」てやつです。

http://purahora.orz.hm

Lost聴いて
今日、Lostをまた聴いていたのですが、「失うまでは逃がさない」って、ROMANの呪われし宝石の宝石(ミシェル)が同じこと言っていますよねえ・・・これはミシェルもLostだということなのでしょうか?そして、緋色の花の少女(緋色の風車で見捨てられた女の子でしょう)もLostの一員?さらに、このしつこく狙い続ける姿勢は、黒の教団も思い出すんですよ。アルベールも、紅石の首飾りを持っていたみたいですし(約束の丘より)、これがミシェルだとすれば、呪われし宝石の、「死神さえも腕の中」の死神が、見えざる腕の赤髪のローランだけでなく、銀色の死神アルベール・アルヴァレスという意味も内包しているのでは・・・などと思ったわけです。どれも推測の域を越えないのですが・・・しかし我ながら鋭い考えだと思います。どうでしょう・・・

第四回狂気のポケモン状況
さて、早速隔日となりました。狂気のポケモン状況。
・・・小説はもう少しお待ちを。ちゃんと進んでます。
では早速、今日もクロニクル。一匹目いきましょう。

アレッサンドロ(ポッタイシ)。

これはもう皇太子なので。出番少ないので説明も終わり。

次、二匹目はビーチェ(ライチュウ)

誰かですって?寵姫ベアトリーチェですよ。文字数の関係で略称にしました。選択基準は余っていた中からのなんとなくです。

はい、三匹目、ガレアット(ハヤシガメ)。

宰相ガレアッツォ。引き続き適当です。

さあ、四匹目(早)、レティー(ネオラント)

海賊レティーシア様です。本人の弁を信じて、美しい水ポケモンを選択。性格はズィマーさんの意見を採用し、ずぶとく、ケンカが好き。完璧。

さて次、五匹目はそのズィマー(ラッタ)。

胡散臭くて髭。あのランプが欲しい人な気がしますが、どちらにしろネズミ的なイメージがあったので即決しました。

最後、六匹目はもちろんイアスロ(ホエルオー)。

でかい。以上!・・・酷すぎましたね。今思うと筋肉を全く無視していました(まあいいか)。

こんなところですね。時に、この企画を散々やれと言っていた知人ですが、本日「飽きた」とほざいておりました。とりあえずSHと東方の関係の物だけ半端は嫌なので続けて、残り(シャドウハーツ関係とガンスリンガーガール関係)は保留にします。やれと言われたらやりますが、どうせ見ている人がいるかどうかも分からない企画なので、無いでしょう。では、次回に続く・・・?

いろいろと嫌になってみる
小説進まない・・・東方クリアできない(ハードとルナ)・・・SHの謎解けない(主にロマン)・・・お金無い・・・バイト先の上司が腹立たしい・・・そして今日は誕生日なのに周囲の反応何も無し(いつもですが)・・・ええ、ただの愚痴です。味方がいませんので何処かでこう書きたくなりまして。最近「良い事」が一つもないもので、すみませんでした。

第三回狂気のポケモン状況
これ、別に毎日でなくても数日置きでいいと思い始めた狂気のポケモン状況。一応今日もアップします。
さて、今回もボックス1、クロニクルから。
さあ、時間も無いので素早く参ります。

まず一匹目、パーシファル(スピアー)。

雷関係にしようとしたんですが、「突き」をやはり優先することが大切と思いまして。雷と突きは共存出来なかったものですからこの辺りで・・・

次、二匹目はトリトラム(アーマルド)。

スは文字数の関係で無し。ランカスターを守っているとのことですので、「守り」を優先させてみました。なおかつある程度の強さも表現出来たかと。

さあ、三匹目、ロッテ(キリンリキ)。

シャルロッテです。イリアやルキウス同様に分かりづらい人物なので、インスピレーションのみでこれかなと。特に理由はありませんが、見た目可愛らしいので・・・

さあ、四匹目、キルデベルト(バクフーン)。

やはり登場してくれないので、適当です。戦争好きみたいなので、強そうなものから選んだつもりです。どんどんいきましょう。

五匹目、ロベリア(トサキント)。

沈む歌姫に入りました。優雅そうながら、ちょっとオホホ系な感じで選ぶと、コレしか思いつきませんでした。ちなみに、「ゆうわく」、「いばる」を覚えています(もちろんわざと)。

さあラスト六匹目、ジュリエ(ジュゴン)。

これはもう、歌うのと人魚なのとで他には譲れません。

こんなところですね。最早どうでもいいと思っていらっしゃる方が大半でしょうが、私は一度始めるとしつこいので、終わるまで止めません。では。

明日
明日(7/22)は私、エリスの誕生日だったりします。だからといって、家族も仕事先の友人達も誰も祝ってはくれないのですが。もうこの状況に成って早7年。いい加減慣れましたけれど、みなさんは身内くらいは祝ってあげて下さいね。

第二回狂気のポケモン状況
何とか時間を見つけて第二回。では早速参りましょう。昨日に引き続きボックス1、クロニクルより。

一匹目、白鴉(ルギア)。

白くて飛んでいて性別不明。伝説のだけあって戦闘能力もあるので主役に据えるのに問題無いかと・・・

さあ、二匹目、エンデミオ(コロトック)。

文字数の関係で「ィ」が抜けましたが気になさらずに。音楽関係のポケモンが少ない中、これはちょうど良かったと思います。

さて、三匹目、ルーナ(プクリン)。

歌うということを重視した結果です。最初、歌う=プリンなイメージだったのですが、ルーナは最初から大人な女性での登場なので、プリンでは幼そう過ぎたんです。で、こうなりまして。

さて、四匹目、ローザ(ロゼリア)。

言うことは無いでしょう。薔薇で優雅なイメージで。

さて、五匹目、来ましたアルベール(バンギラス)と、

六匹目、ゲーフェン(ボスゴドラ)。

強そうなものを選び、黒っぽいのと、白っぽいのを探したのですが、あまり見つからず。やはりこの二人はゴツくなってしまっても、強さが重要だと思ったんです。結果、私の感覚ではこうなりました。ゲーフェンは黒いので問題無いでしょう。アルベールは・・・白も銀も強そうなのがいなかったんですよ。それで「まあ・・・これくらいなら薄めだし・・・」という妥協をしてしまい、決まりました。お許しください・・・

さて、今日分は以上です。早速問題だらけですが、気になさらないで下さい。世の中こんなものです。

そういえば
忘れておりました。何かしら私、エリスにご意見、ご要望有りましたら、nitorikappappa@yahoo.co.jpにどうぞ。個別返信は流石にしませんが、素晴らしいご意見、ご要望には可能な限りお応えしていく所存です。どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

100ウン回目の東方花映塚
本日、東方花映塚をやりました。目的はメルランを出すこと。その為には閻魔様でクリアしなければいけないんですが・・・60回目でいければちょうどいい等と考えていたのも今は昔。もう100回以上チャレンジしているのにさっぱりクリア出来ません!小町をクリア出来たのは奇跡だったようです。閻魔様自体かなり好きなほうなので(現在脳内で3位)これでもいいかな・・・と思ってしまうこともしばしば。特定のクリア方法無いだけに難しい・・・果たして騒霊三姉妹は揃うのでしょうか!?揃えたいなあ・・・

第一回狂気のポケモン。
はい、小説が煮詰まっているのもありまして、こちらが始動しました。第一回狂気のポケモン。私が自分勝手にいろんなキャラをポケモンの名前に付けたというだけの話です。
昨日は一匹ずつ等と書きましたが、それだと途方もない時間を要してしまうので、一列ずつ(6匹)いくことにします。
では・・・1ボックス目「クロニクル」より。
見ての通り、SHのChronicle及びChronicle2ndに出てくる方々が元ネタです。

まずはベスティア(ギラティナ)。

SH好きなら分かるでしょう、あの書の魔獣です。ギラティナしか思いつかなく、このチョイス。悪役ぽい見た目ですし、黒いので良いかと・・・

では次、クロニカ(ジュペッタ)。

黒の書の分身?な、あの女の子。黒の教団のお飾りみたいなイメージだったのと、何だかんだでボスっぽく、恨み等も司っていそうだったので・・というより他に思いつかなかったのが一番なんですが。

では三匹目、ノア(ゲンガー)。

黒の教団のボス、じまんぐさんです。黒ということしか頭にありませんでした。結構ピッタリな気がするんですがどうでしょう?

さて、四匹目、ルキア(クレセリア)。

正直適当です(!?)。エスパーぽいイメージで、白鴉と仲間と考えると飛べた方がいいかと思いまして。さあ、

五匹目、ルキウス(プテラ)

・・・ルキアのお父さんですよ。もちろん適当です。何しろ情報が無いので・・・

そして六匹目、イリア(エアームド)

・・・ルキアのお母さんです。当然適当です。この両親はもう、子供が飛ぶから親も飛ぼうという安直な考えと、恐らく元黒の教団員であろうことから、黒に近いけれど裏切ったから薄めの灰色で・・・というちょっと捻った考えが合わさって生まれました。

こんなところでしょうか・・・しかし、この企画が盛り上がるとは到底思えないのですが、やっぱりやらなければいけないんでしょうか・・・やりますけどね。

始動
以前日記に書きました、ポケモンに東方やSHキャラの名前を付けているという話。とある友人がここに来てその話を見たらしいんですが、彼曰く、「内容細かく公開しろ!」と・・・本気ですか・・・アレ、かなり自分でやっていて恥ずかしいんですよ。どこまでも自分勝手に決めちゃってますし、中には本当にいい加減なものもありまして・・・しかし、リクエスト頂いた以上はやらねばなりません!と、いうわけで、明日から一日一匹ずつ公開することにします。予め言っておきますが、見てから後悔しないで下さい。文句ならいくらでも言って下さって結構ですが、私はよほど「それだ!」と思わない限り、変更する気はさらさらありません。そして、先に謝っておきます。申し訳御座いません・・・

さて、困った
さて、困りました。小説のネタが詰まりました。三作目結構順調に作っていたんですよ。そうしましたらある箇所で、まあ自分が余計な事を設定に組み込んだからなんですが、いきなり止まりました。新しいことをするというのが、どれ程難しいかを知った瞬間でした。このままいくと、もしかすると四作目予定でぼんやり考えていたほうを先に出すかもしれません。(私はいると信じている)待っていらっしゃる方々、もうしばらくお待ち下さいませ・・・

いろいろありまして
早速ブランクを作ってしまいました・・・大学の試験、レポートを優先するといつの間にか夜も更けて、たまには夜が明けてしまって。今の私の楽しみは行き帰りの電車内でコピーしたLost(オリジナルは持ち歩きたくないので自宅でお留守番)を延々リピートで聴くことくらいです。早く夏休みに入れーと思っても、よく考えると集中講義なる刺客がいて、バイトも最低限入れなくてはいけない・・・死ぬかな、今夏辺りで。

エリス
私の名前、エリス。Elysionのエル(エリス)とは関係なかったりします。かなり昔にPS2のRPGツクールで作ったゲームの主人公の名前が元で、やたら気に入りまして今でも使っているのです。他にセシル、ノエルという名もお気に入りで、ツクールや、仲間の名前を決められるゲームには必ず登場させています。時に、古い話ですが、Elysionの隠しトラックで「その真実の名は・・・」と言っていますが、Elysionであり、Abyssでもある上で考えると、これはEiyss(エリス)なんだと私は思います(どこかでも確かこの考えの方いましたね)。実際どうなんでしょう?

私は基本、周囲を気にしない
未だにポケットモンスターパールをしつこくプレイしている私。もうすぐ22になるというのに何をやっているのでしょう。特に今は大学のレポート作成で忙しいというのに、毎日欠かさずやってしまって・・・(東方プレイや、SH聴くのも毎日ですが)しかも、ただプレイするだけならまだしも、一匹一匹にニックネームを付け、それがSHの曲中に出てくる方々や、東方キャラの方々の名前だったり・・・ボックス名が「クロニクル」、「こうまとよよむ」等に成ってるのを見ると、自分でやっておいて悲しくなってきました。通学の電車内ではポケモンやってるか、お絵かきロジックやってるか、FFタクティクスやりながらSHやアリプロ聴いてるしかないという・・・端から見るとかなり痛い人ですね・・・止める気はありませんが。そろそろ投げたくなってきた自作小説、三作目がもうすぐ完成予定です。見る人は存在するのでしょうか・・・

メルランとの出会い(只の独り言です)
私がメルランと初めて出会ったのは、友人が面白いぞと見せてくれた「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」のフラッシュの中でした。ほんの数秒が二回あっただけですが、「あ、このトランペットの子が可愛い。」と言ったのが始まりでした。当時は東方についての知識が皆無で(今も大したこと無いんですが)、名前も知らず、見た目だけが印象に残っていました。それからゲームを入手し、紅魔郷をプレイし始めました。そしておバカなことに、妖々夢をプレイするまで、チルノをメルランと勘違いしていました!妖々夢をプレイしたときには、もう自分が許せなくて・・・そんなこんなありましたが、セリフを見て、設定を見て、やっぱり良いと。そして今に至る訳です。周囲の東方知ってる友人からは、未だに一回も賛同を得られておりません。それどころかマイナーだとか、画像少ないなあだとか散々言われています。でも人間好きなものは好きなわけで、誰だってそれは否定されたくないものです。なのでこれからもあくまで私はメルラン一番で居続けます。

絵が
全体的に、このブログには絵が無いんですが、ちゃんと理由があります。まず、私の絵は総じて酷すぎるからです。小学生みたいとか、そういうレベルではありません。スキルも無いのに、やたらとリアルに書こうとする悪い癖が有り、完成品は自分で見ていて死にたくなるようなモノと化します。そして、私は好きなもの程、その自分が好きになったままでいてほしいという気持ちが強く、まして自分で謎の物体Xにしたくないわけです。現在、知り合いに絵を依頼しつつ、自分でも勉強中なので、もしかしたらその内イラストが出現するかもしれませんが、しばらくは(本当にしばらく)文ばかりの地味な仕様でご勘弁ください・・・

ついに
本日、とらのあなでLOSTを5万で購入しまして、SHのアルバムがようやく全種類集まりました!かかった費用は目も当てられませんが、この喜びに比べたら・・・ですよ。これでようやくプレーヤーで聴ける訳です(今までは携帯のみ)。明日早速聴かなくては・・・Lost.jpg


未だに・・・
未だに紅魔郷ノーマルがクリア出来ません。今日のプレイに至っては、2ステージのチルノ戦で、最初の氷の粒だけで三回も死んでしまいました(ボムは頭にありませんでした)。永夜抄の妹紅もチャレンジ中・・・フジヤマヴォルケイノで爆死の毎日です。なかなか上手くいかないものですね・・・リプレイも見て研究してるんですけどね・・・基本、私の腕が悪いんですよ。かなり。

八月に・・・
八月にSHの新曲が出ると少し前にようやく気付き、慌てて予約しました。もちろん通常版と限定版両方です(ROMANに至っては4枚買いました。アホですね)。果たして今回はまた、他の歌と繋がるのでしょうか!?また購入したら考察してみようと思います。

アップしました
自作小説二作目をアップしました。二人の支えあう少女達の話です。
三作目も鋭意製作中です。
ではここで近況報告を一つ・・・
少し前に大腸が良くないと病院で言われてしまい、癌の可能性もあるということでショックを受けていたのですが、この度、出血で済んでいたことが判明しました(注:十分危険です)。22日で22歳になる身ですからね、まだまだ死ぬわけにはいきませんよ!
・・・と、嫌な話を明るく言ってみました。

ともだち
20070710232045.txt
自作小説二作目です。これも高校時代に作った物をアレンジしたものです。よろしければ良い悪い関係無く、感想をお聞かせください。

こなち様へ
この様な辺境の地にお越しいただいて本当に感謝感激で御座います。リンクでも何でもどうぞしちゃってください!むしろお願いしたいくらいです・・・基本的にこの世界は自由がテーマですので、ご来場いただいたどなた様も自由に見て自由に扱って下さって結構ですよ。(えっちいことは厳禁ですが)
数日以内に各カテゴリを更新致しますのでお楽しみに・・・
新カテゴリも作る予定です。

好きな曲ランキング(無視推薦)
1、魔法使いサラバント
2、聖戦と死神(特に第二部)
3、エルの楽園[→sideE→]
4、沈んだ歌姫
5、緋色の花
6、エルの天秤
7、見えざる腕
8、終端の王と異世界の騎士(英語略)
9、澪音の世界
10、青と白の境界線

一位意外は常に変動しています
Copyright © エリスの心中世界. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。