自由な世界です。自由に来て自由に見て自由に喋って下さい。基本、管理人も自由です。唯一、18禁だけはダメですよ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のマイッブーム
此の所、歌詞作りにハマっておりますエリスです。
組曲「ニコニコ動画」から派生した数々の組曲…
ほら、組曲って色々な元曲が合わさって出来ているじゃないですか。
其れを一個一個原曲にバラして、組曲で使われている部分以外を考えるのが面白いのです。
例えば、組符「東方動画」において、「創聖のアクエリオン」は「秋水のアキミノリコ」なのですが、使われている部分はサビのみ。
他の部分は有りません。
此れは私的には寂しく思え、他の部分も考えて「秋水のアキミノリコ」を完成させようよ!と言う考えが脳内に目覚めてしまったのです。

…で、完成させたのが此方↓

秋水のアキミノリコ

九月の始まりの日 穣りの木の下で 虫達の声の遠い合唱二人で聴いた
豊かな秋の穣り 淋しい秋の終焉 司る私達 今日は山を出掛けてみたの
妖怪を祓う紅白の巫女に 出逢わなければ収穫祭に出られたのに
ジューシーなる果物に穀物類 傷付けないで私の服 あの祭りに呼ばれ 出て来たのに
二百と十日の前から秋してる~ 八月が過ぎた頃から天津風が吹いた
稲刈りと十五夜の後も秋してる~ 紅葉散った其の日から 山の麓に木枯らしは絶えない…

十月が終わる前に 穣りが終わる前に 眠り嘆く其れまで 山の香り抱き締めたいよ
耳澄ませば風祝の奇跡 失意に呑まれ姿消す枯渇の冬
蘇れ永遠に枯れぬ紅葉 枯れさせないで姉の葉を 祈り無情に消え 冬が来た
二百と十日の前から秋してる~ 八月が過ぎた頃から天津風が吹いた
稲刈りと十五夜の後も秋してる~ 紅葉散った其の日から 山の麓に木枯らしは絶えない…

秋が繰り返し巡って来て 何度も何度も過ぎ去って行って
悲しむ姉が悔しがる私がくしゃくしゃに成ったとしても…
何時の日も四季は巡る…

二百と十日の前から秋してる~ 八月が過ぎた頃から天津風が吹いた
稲刈りと十五夜の後も秋してる~ 紅葉散った其の日から…

長月と神無月の間秋してる~ 霜月が過ぎた頃から冬眠に入った
文月と葉月が終われば秋が来る~ 紅葉舞った其の日から 山の麓に喜びは絶えない…


…案外上手く纏まったと思うんですが、どうでしょう?
と言うか、元のサビ部分作った方(何方か知りませんが…)、すみません。
勝手に考えてしまいました。
さらに自分で妄想した、「憎世のフジモコタン」なんてのも作っちゃったりして…
どんどん「現実と幻想の境界を認識出来ていな」くなっているようです。
(カギカッコ内はSHの檻の中の花より抜粋)

さあて、話は変わりますが今日から地獄の五連勤!
元旦までエンジン全開です!
と言う訳で(此のフレーズ好きだな、私)、風呂に入って夕食を取って、仕事に出ます…
ではでは~
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

ス・ゴ・イ!
よく考えましたね…歌詞考えるの難しいのに…
かぎや | URL | 2008/01/15/Tue 06:10[EDIT]
日々思いつきで生きていますので…
エリス・ブライト | URL | 2008/01/15/Tue 20:06[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © エリスの心中世界. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。