自由な世界です。自由に来て自由に見て自由に喋って下さい。基本、管理人も自由です。唯一、18禁だけはダメですよ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉旅行記第二章~電光石火過ぎた三人衆~
はい、旅行記の続きです。
睡眠不足で東京に着いた私達。
山を後回しにするとキツいので、先に富山を登り、午後に犬吠埼に向かう事に成りました。
と、言う事で内房方面へ向かうべく、軽くコンビニで食べ物を買いつつ移動開始。
内房へ行く電車を調べ、ガイドブックにも書いてあった特急の来るホームへ。
適当にベンチに座り、時間を確認してみると…

現時刻=AM5:30

始発=AM6:45(くらいだった筈)

一時間以上暇!?

どうも早く着き過ぎた模様。
仕方が無いので電車が来るまで大富豪で時間を潰す事に。
延々一時間、無人のホームでトランプをし続ける三人の怪しい男達。

―1時間ちょっと経過

ようやく轟音と共にやって来た特急に乗り、座席をいじって三人で向かい合う様に座りました。
さあ、トランプバトル再開です!(未だやる気かというツッコミは無しで)

…?

駅員さんが出現。
ああ、切符ね。
今回の旅行、交通手段については全てでーに任せてありまして、切符の類は彼が管理しているのです。
さあ、でーさん出番ですよ!

切符を見せるでー

駅「ああ、此の切符では特急は乗れませんよ?」

何ですと!?

まさかの事態。
どうやら乗り放題のでーが用意した切符は普通と快速だけだった様で、特急は不可。
慌てて下車し、別の電車を漁るエリス一行。
一本普通を見つけ、其れに乗る事に。
まあ、予定よりかなり早く到着していましたから、問題は無い筈。
さてさて待ちましょう…





…来ないね。





…あ、来た!

向かいに現れた電車に乗り、一応方面を確認。
幾つかの駅名が聞こえ、地図で見てみると…

此れ違う!

危うく外房方面へ行ってしまいそうになりました。
どうも階段を越えた先の別のホームだった様で、猛ダッシュ!
結局二本遅れ(来ない来ないと無駄に待っている間に一本は出てしまった)で、ようやく出発。
夜にロクに眠れなかったのと、色々有ってから乗れた安心感とで、車内ではゆっくり休む事に。
目的地まではかなりの距離なので、時間は十分に有りました。

そして乗る事一時間。
富山の前に朝食を摂るべく、手前の駅で下車。
目指すはガイドブックに書いてあった、漁協直営のお店、「ばんや」
駅を出て少し歩くのですが、新鮮な魚の美味しい寿司等を安く食べられるとの事で、旅行ならではの「普段は食べられない料理」の為なら大した距離ではありません!
さあ、レッツゴー!





道に迷う

方向を間違えました。
開店までに若干時間が有ったので、丁度良い!…と前向きに考えつつ、出直し。
海も見れましたし、案外良かったんじゃないの!?(言い訳)

丁度開店の頃に到着し、美味しい食事を摂りました。
私はガイドブック(其ればっかりでスミマセン)に書いてありました「朝獲れ850寿司」を頼みました。
寿司九缶と味噌汁で850円という素晴らしきお値段!
しかも刺身が大きくて美味しい!
しばらくは他の寿司は食べられそうにもありませんよ!
さらに寿司単品を二つ追加し、ウーロン茶を飲んで1300円でした。

其の他、書痴はエビ重と寿司単品で一個、でーはイカゲソから揚げ定食を食べ、大満足で再出発!
特にでーの定食はゲソたっぷり(そして最高に美味しい)で740円という恐るべきモノでした。

さて、今日は此処まで。
美味しい朝食で良い感じの所で止めておきます。
次はいよいよ富山登り!
果たして三人は無事に山頂に着けたのか!?
問題だらけの次回をお楽しみに…
ではでは~
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

内房いきたくなりました…
トランプに出先の料理…旅を満喫してますね~
かぎや | URL | 2008/03/12/Wed 11:49[EDIT]
此の地点ではかなり満喫してましたよ。
そう、此の地点では…
エリス・ブライト | URL | 2008/03/13/Thu 19:25[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © エリスの心中世界. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。