自由な世界です。自由に来て自由に見て自由に喋って下さい。基本、管理人も自由です。唯一、18禁だけはダメですよ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京旅行記後編~いつものえりす~
ちょっと間が空きましたが、東京旅行記の最後を書いていこうかと思います。
前回何処まで書いたっけ…

ああ…ふむ、よし(実際別窓で自分の記事を確認していた鳥頭野郎)

ええと、遂に長き戦争も終焉。
ありがとう例大祭…だが

我々の戦いは未だ此れからだ!!

あ、いや打ち切りフラグじゃなく…

此の後、我々は真っ直ぐに秋葉原へ行ったのですよ。

SADAYA氏はパソコンの周辺機器でも探すとかなんとか(うろ覚え)
私はヲタ店回ろうかと…同人関係を漁りたかったもので。

電車を乗り継ぎ、あっさりアキバへ到着…

此処で、エスパーSADAYAがこんな事をぽつり。

お前と居て順調なのがおかしい

…失礼極まりない話だが

全くだ!!

過去の旅行記を見ても、フツーに旅行しているつもりがネタに次ぐネタに見舞われる私ですもの。
確かに此のハイペースはおかしい!

…自分で言ってて恥ずかしいけれど。

さてさて取り敢えず着いた秋葉原。
先ずはマイミクの永琳先生にメールを送っておきます。
所が、此処で或る事に気が付く。

携帯電池残量、限界

ああ、此れは良くない。
永琳先生との連絡手段が絶たれるのは勿論、帰りのバスの予約証明が出せなくなる!

加えて腹減った!トイレも行きたい!←差し当たってどうでもいい

携帯断絶はマズいので、トイレ&食事も兼ねて近くのバーガーキングへ。
初めて入りましたが、ワッパー美味しいですね!
愛知にも作るべきだ、ウン。

まあ、些細な事は放っておきまして、携帯ですよ。
席の下で発見したコンセントに充電器セット!
さあ、食事も出来た!トイレも行った!
少しは回復…してねえ!?

どうやらダミーなのか、コンセントは反応無し。
いよいよマズい!



仕方が無いので電池式の緊急用充電器買いました…
思わぬ出費ですが、まあ止むを得ません。

そして此処で更なる問題が。

どうにも意思疎通が不完全な我々は、「互いに行きたい店が決まっていたが逆方向だぞおいどうするいやこっち行くぞええーそっちは違うってだって私はこっちに俺はあっちだええいもうどうすんだよ」状態に!

結局、私は一人で駅直ぐのメロンブックス(だった気がする)の東方コーナーで永琳先生を待ちながら品定め。
SADAYA氏は単品でパソ関係の店を探索と、またも別行動。
移動時間以外は割と別れている我々でした。

フランちゃんのおっぱいマウスパッドを見たり、他のグッズやソフトを見たり、またフランちゃんを見たりでウン十分経過。
此処で永琳先生が到着。
携帯にくっ付いた緊急用充電器が目立つ事もあって、そう苦労せずに合流。

充電器はムダではなかった!!

此処で買いそびれていたいえろ~ぜぶらの最新アルバムを発見し、特典は無くも購入。
此れで頼まれ物もどうにか誤魔化せる。

更にSADAYA氏の元に出向いて合流し、挨拶したりなんちゃら。
デカ盛りで有名な地下の食堂に行く事に。
バーガーキングでバーボンワッパーとチキン、メロンソーダでしっかり腹を満たしていた私、エリスでしたが、何だか普通に大盛りを完食。

空腹ならメガもいけましたが、流石に辞退。

更に近くのホワイトキャンパスに出向き、三人でガサゴソ。
何でも1000円以上の買い物をすれば、外の特設場所でコーヒーか緑茶を貰えるとの事。
ならば買うしかあるまい…





…永琳先生の時間が迫り、焦るも何を買うか延々迷う、優柔不断野郎エリス。

散々悩んだ結果、購入したのは…

チルノパッド

ああそうだよ、おっぱいマウスパッドだよ!

しかもチルノの。

貰ったコーヒーにもチルノの絵(チルノコーヒー BAKA)が貼ってあり、チルノだらけでしたよ。

此処で、最後に全員で御神籤をやってみました。
結果、私やSADAYA氏はさして面白くも無い程度の結果でしたが、永琳先生がまさかの大凶

いや、でも美味しいですよ!ネタは悪くないですよ!?
ははは…え?

最凶がある?

此の一撃で永琳先生は撃沈。
せめて最悪な結果なら、ネタにも成ろうが…

傷心の侭、永琳先生退場…

本当に乙です

さあて、予定も全て完了!
後はちょっと早いけど、バスに向かおう!
なあに、早くても場所を確認したら近くの喫茶店ででも時間潰しすれば良いのさ!
はっはっは…

一時間後、秋葉原で迷うエリスツアーズ

二人とも其れなりに道を間違え、未だ正確性のあるSADAYA氏の正解へ修正するルートもエリスがしっかり叩き潰し、やや険悪ムードになりながらの秋葉原駅帰還…

だが此処で更なる問題が!(後半ホントにラッシュだ)

私の荷物を入れたロッカーの場所が分からない!!

鍵に書いてある記号と見比べながら何箇所か回るも、てんで一致せず。
更に30分近く彷徨い、ようやく発見…

もう此の地点で二人ともクタクタです。

残りの体力を振り絞り、SADAYA氏のルートプラン&地図を見ながら新宿へ。
ようやく着いた新宿も、バスの場所まではやたらと距離があると知りヒィヒィ言いながら歩く歩く…
この最後の歩きが致命的にキツく、ようやくバスの集合場所に着いた時には二人ともほぼ無言でした。

此処からは大人しく待機し、バスに乗ったら即寝ました。

行きの眠れなさが嘘の様に、私は爆睡。
帰りは先にSADAYA氏が岡崎で降り、私は名古屋で下車。
更に名鉄で家まで帰還…

朝一の帰宅、即寝る。
起きたのは…16時

人間ってやっぱり、疲れるね…

そんなこんなの東京旅行。
エリスツアーズお約束のネタは、後半に一斉に襲って参りましたとさ。

さて、次は其の二週間後に決行した長野日帰りツアーをお送り致します~

ではでは~
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

チルノのおぱいマウスPADだと…!
TAZIも持っていますとも(爆)
TAZI | URL | 2010/04/05/Mon 09:42[EDIT]
↑この変態どもめ!
う・・うらやましくなんてないんだからね!

秋葉原は違う機会にいくべきだった
SADAYA | URL | 2010/04/05/Mon 23:26[EDIT]
>たじ
やっぱりフランちゃんにしとけば…

>よっちゃん
紳士という名の変態ですもの
エリス | URL | 2010/04/09/Fri 03:35[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © エリスの心中世界. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。